2013年04月21日

要請内容

私の受けた「要請」の紹介をします。

任地はサケテ(最大都市コトヌーから車で2時間だそうです)。避けて通れません。
配属先はサケテ視学官事務所です。

肝心の活動内容は、「学校保健衛生の向上させ、就学環境を改善すること」。手洗いやトイレの使用法・管理などについてのワークショップやその他の啓発活動を実施する、ということのようです。
ただ、実際の活動内容は、現地に入ってから、先方との協議の上、決めていくことになっています。現地で何が問題となっていて、どこをどのように改善すべきかは、日本にいては分かりませんからね。
もっと言ってしまえば、どんな活動をするかは自分次第ということです。自分が現地の何を課題だと捉えるのか、どこに可能性を見出すのか、また、現地の人たちとどのような関係を築くのか。活動内容は、こうした点によって決まっていくのだと思います。
んー。不確定なことが多くてワクワクしますね。
ほぼ全てが不確定な今現在、現地の人たちの知恵や知識、方法に基づいて活動していけたらいいなと漠然と考えてます。スキルも経験もない私は、滞在させてもらってるようなものですから、どうすれば彼らの力を活かせるのかを一緒に考えていけたらいいですね。
あ、言語はフランス語です。ぼんじゅーる!

お読みいただきありがとうございました。
ラベル:協力隊 活動内容
posted by 木村だっくす at 04:59| Comment(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。